ゴールドカードならではの特典とその審査について

グレードの高いゴールドカード


ゴールドカードとは一般的なクレジットカードよりもグレードの高いカードのこと。
利用限度額が一般のクレジットカードよりも高く設定されているためより自由な買い物が可能になります。もちろん、それでも利用限度額以上の買い物ができるというわけではありませんが、一般のクレジットカードが10万円前後の利用限度額なのに対して、その利用限度額は100万円前後と言われています。

ゴールドカードは特典もグレードが高い

さらに、ゴールドカードを取得すればその他の様々なサービスを受けることができます。カード会社によってその内容は多少異なってきますが、代表的なものには空港の専用ラウンジを無料で利用できるという特典があります。他にもカード会社が管理しているスポーツクラブ、施設を優先的に利用できたりと、利用者にとってはメリットが多くなっています。
ただ、やはり特典、利用できるサービスが多い分年会費も一般のものに比べると高い傾向にあるのがグレードの高いクレジットカードの特徴です。中には年会費自体の金額を抑えたカード会社もあるのですが、それでも一般のクレジットカードとは金額に違いが出てきます。

ゴールドカードの審査はなかなか厳しめ

さらには、ゴールドカードはその利用限度額の高額さから審査が多少厳しくなっています。もちろん、審査が厳しいからといって高額所得者しかカードを取得できないというわけではありません。審査の内容はカード会社によって異なるので一概には言えませんが、ある程度の収入があって信頼さえできるようであれば、比較的年齢が若くても、自営業でも取得は可能なのだそうです。
そろそろクレジットカードのグレードを上げたいという人、世間体や利便性を重視してカードを替えたいという人は一度申込みをしてみてはどうでしょうか。